妊婦さんの顔汗の原因は?女性ホルモンのバランスから来る顔汗

顔汗で悩んでいる方の中で妊婦さんはいらっしゃいませんか?
実は妊婦さんが顔汗で悩む事もよくあるようなんです。

女性ホルモンが活発になっているのになぜ?と思う方の為に
今回は妊婦さんの顔汗についてご紹介していきます。

妊婦さんの顔汗もまたホルモンバランスの関係で発生するものです。
女性ホルモンとは大変繊細なもので、妊娠や出産をすると
女性ホルモンの分泌が活発になります。
これが原因となっているんです。

女性ホルモンが減ると顔汗が発生するのですが、女性ホルモンが
分泌されすぎても顔汗は出るんです。
結局通常時よりもホルモンバランス自体は乱れていますからね。

しかし、更年期障害などと違うところは、妊婦さんは塩分の取り過ぎには
注意が必要です。

そのため、汗が出るからとしょっぱい物や、ポカリスエットのような
スポーツドリンクを大量に飲んでしまうと、赤ちゃんに影響が出てくる可能性があります。

なので、妊婦さんの場合は顔汗が沢山出てしまって脱水症状が
心配な時はお水を飲むようにしましょう。

また、外出などをする際に気になる顔汗はハンカチやタオルを
持ち歩くなどの工夫が必要です。
そして、他の症状の方と共通なのが、自分に合った制汗剤などを
見つけることです。

制汗剤は、お肌に優しい物であれば安心して付けることが出来ますし
万が一の時でも無添加であれば赤ちゃんにも影響はありません。

妊婦さんはどうしても高温期という時期が続くのでこの場合は
手術やボトックス注射などで汗を抑えるということはしない方がいいかと思います。

全く汗をかかないというのも女性ホルモンが正常に働いていないという事になるので
適度な汗はかいても大丈夫です。
そして、心意性の汗が伴わないように、汗を気にし過ぎないという事が
1つのポイントになってきます。

妊娠してから急に顔汗の量が!という方は、焦らずにまずは
かかりつけのお医者さんに相談してみることをお勧めします。
それから、制汗剤を使うなどすると良いですね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ