顔にも使える制汗剤は薬局で買えないサラフェプラスだけ?

顔汗に使える制汗剤としては、通販のみで販売されているサラフェプラスが有名で評判もいいです。
しかし、他の制汗剤で顔にも使用していい、というものは聞いたことがないような気がしませんか?

顔汗に使えるのはサラフェプラスだけなのでしょうか?
薬局で販売されている制汗剤でも顔に使えるのでしょうか?

早速、みていきましょう。

-薬局で販売されている制汗剤を顔に使用してもいい?
薬局など市販で購入できる制汗剤は、種類が豊富です。
スプレー式、ローラー式、クリームタイプ、拭き取るタイプなどがあります。
また、多くのメーカーから発売されていますよね。

スプレータイプのものや拭き取るタイプのものなら顔にも使用できそうな気がしなくもないです。
メイク落としなどは拭き取るタイプですし…。
しかし、どのタイプであっても薬局など市販の商品は顔に使用してはいけませんのでご注意ください。

なぜなら、顔の皮膚は体の皮膚に比べて、大変弱く敏感だからです。

たとえば、顔用の化粧水などを体に使用したとします。効果が得られるかはわかりませんが、ほとんどの場合、問題がないですよね。
それは体の皮膚の方が、顔の皮膚よりも強いからです。

反対に体用のクリームなどは、顔への使用をおやめください、などの注意書きがされている場合があります。
それは顔には刺激が強い製品なので、使用してしまうと、肌トラブルの要因になりかねないからなのです。
もちろん、体用として作られているので、体に使用する分には問題ないです。

薬局で販売されている制汗剤も、体用のものです。今のところ、顔用、あるいは、顔にも使えるタイプの制汗剤は薬局で取り扱いがありません。

では、やはり、サラフェプラスだけが顔にも使えるのですね。
しかし、なぜ、顔に使用してもいいのでしょうか?

-なぜサラフェプラスは顔に使えるの?
医薬部外品の商品であり、顔にも使える制汗・皮膚汗臭対策ジェルです。
・汗を抑える作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛
・美容成分であるセラミド、ワレモコウ、タイム、ユキノシタ、ダイズ種子、茶エキス
など汗にも肌にも効果的な成分ばかりを配合して作られており、基本的に副作用もありません。

女性社員の悩みが開発のきっかけなのだそうです。
体用の制汗剤を開発している中、ある女性社員が試作品を顔に塗ったそうです。
その方は、顔汗でメイクが崩れやすいことに悩んでいたとのこと。顔汗のせいで、1日に3回も化粧直しをしていたほどだそうです。
ですが、残念ながら体用の試作品でしたので顔には合いませんでした。
顔に使用したら、ヒリヒリしたのですぐに洗い流さざるを得なかったそうです。
しかし、開発担当者は、そのことから着想を得ました。そして、「顔の汗に使える制汗剤」の開発が開始されたのです。
すべての女性に喜んでもらいとの思いからだそうです。(男性も使えます)

何だかあたたかいエピソードですよね。

というわけで、サラフェプラスは、そもそも、顔に使うため作られた制汗剤なのですね。
なので、安心してお顔に使用できるのです。

使い方も簡単なので、お手軽顔汗対策ならサラフェプラスがおすすめです!

⇒サラフェプラスの詳細はこちら

参考サイト⇒サラフェを楽天にはない7つの特典付きで買う方法

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ