ボトックス注射は顔汗にどれだけ効果がある?

プチ整形で有名なボトックス注射。
シワやたるみをリフトアップする以外にも制汗効果も
あるようです。

本当に効果があるものか、安全な物なのか調べてみました。
◆ボトックスとは?

「ボツリヌス菌毒素」という食中毒の原因となる菌から抽出
したタンパク質を注射する治療法です。

ボトックス注射で食中毒の様な中毒症状を起こす心配はありません。

筋肉の動きや緊張を緩める働きがあるので、深く刻まれたしわも
表情筋に注射することで緩和したり、ふくらはぎのハリも、筋肉を
緩める事で目立たなくすることが出来ます。

これはボツリヌス菌の神経毒の作用で”アセチルコリン”が抑制
されることによって起こります。

アセチルコリンとは神経伝達物質で、記憶をするのに大きな役割
をする他、随意筋(自分の意思で動かせる筋肉)の働きをつかさどる
働きもあります。
◆発汗現象のメカニズム

発汗は交感神経が異常に働いて起こりますが、この異常な働きをアセチルコリンが
促進させています。
ですので、アセチルコリンを抑制すると発汗が抑えらえるという事です。
◆持続効果

断定はできませんが、一回の注射でシワに対しても制汗に対しても
3~4か月というのが一般的のようです。

ちなみに料金は・・・

アンチエイジング目的一か所につき:10,000円~60,000円程

ワキガ・多汗症目的:100,000円~150,000円程

小顔目的:100,000円~

料金の差はクリニックによっても違いますが、使用する薬剤の料金が
違うようです。

(これらは目安なので詳しい料金はクリニックにお問い合わせ下さい)
◆安全性は?

一般的に安全な薬剤とされているボトックスですが副作用も稀に
あるようです。

・眼瞼下垂、ものが二重に見える(アンチエイジング目的)

・頭痛、風邪のような症状

・あざ(痛み止めなどを飲んでいた場合)

・のみこみ困難や発声障害(首周辺に大量に使用した場合)

・アレルギーとしてアナフィラキシー症状

妊娠中、授乳中は治療を受けられません。
ボトックスは全て輸入品です。正規品のアメリカ以外にもイギリス製、
アジア各国製が出回っています。

あまり安すぎるクリニックは粗悪品や注入量が少ない可能性もあるので
安全な製品なのか治療前に確認が必要です。
以上、ボトックス注射のまとめでした。

ボトックス注射をお考えでしたら、安いクリニックよりも
信頼できるクリニックがおススメです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ