顔汗に効くツボにはこんなものがありますよ!

顔汗に効くツボがあるって知っていますか?

 

肩こりや冷え症、内臓の働きまで幅広く効果が期待できるツボは
専門的には経穴と呼びます。

 

 

東洋医学では身体の全身をエネルギーが絶え間なく流れており
このエネルギーがとどまる場所を経穴としているんですね。

 

経穴には良いものも悪いものも集まる性質があるため
ツボを押すことによって気になる症状を緩和できるんだそうですよ。

 

 

ツボの魅力はなんといっても
場所さえちゃんと分かっていれば
自分で簡単に活用することができるという点だと思います。
今回は特に顔汗で悩んでいる人にオススメのツボをご紹介しますので
この機会に場所を覚えて、実践してみてください!

 

 

●後谿(こけい)

 

手を握りしめたときに
小指の横にできるシワの延長線のところにあるツボです。
ツボ押しの棒や、反対側の親指を使うと押しやすいです。

 

 

●屋翳(おくえい)

 

乳首の3〜5cmほど上の部分にあるツボです。
人差し指の腹で押すようにしましょう。

 

 

●大包(だいほう)

 

脇の真下あたりにあるツボです。
手を交差すると、両側のツボを同時に押すことができるので楽ちんです。

 

このツボは京都の舞妓さんたちが汗をかかないために
バンドで圧迫しているツボとして広く知られています。
汗止めのバンドは市販もされています。

 

 

ツボを上手に押すコツについても書いておきますね。

 

・ほどよい刺激を感じるくらいのやや強めの力で押す
・ゆっくりと力を入れて息をはきながら5秒押し、息を吸いながら5秒かけてゆっくり離す
・リラックスしやすい入浴後や就寝前がオススメ
(飲酒後や食後は避ける)

 

 

顔汗が特に気になる場面ってありますよね。
私の場合、満員電車や人と対面しているときの顔汗がとても気になります。

 

ハンカチで顔を拭くわけにもいきませんし
こんなときにはツボを押すのが手軽なんです!

 

後谿(こけい)でしたらどこでも押すことができますから
顔汗を止めたいと思ったときにはぜひツボを押してみてください。

 

合わせて読みたい!
顔汗の悩みを漢方で解消しよう!

関連ページ

夏の化粧崩れの悩みにはこんな対策がオススメ!
夏は普段以上に化粧崩れに気を遣いますね。対策を色々と考えているかと思いますが、ここでは夏の化粧崩れ対策についてご紹介します。
顔汗による肌荒れを防ぐ方法とは?!
顔汗による肌荒れは女性の悩みですよね。顔汗で肌荒れしないための方法や対策などを詳しくまとめてみました♪
顔汗とテカリはメイクの大敵!
顔汗がひどいとテカリも...メイク崩れを防ぐためにも顔汗やテカリの原因はきちんと押さえておきましょう。
顔汗の原因はコレだ!
顔汗の原因はいったい何?顔汗の原因について調べたことをこちらで紹介しています。顔汗がどうにもならないという方はまずは原因から調べてみましょう!
顔汗のケアを間違えるとニキビができちゃうって本当?
顔汗はケアを間違えるとニキビの原因にも?顔汗とニキビの関係を調べてみました。
顔汗の悩みを漢方で解消しよう!
顔汗には漢方を使うというのもいいんですよ。どんな漢方があるのかご紹介しますので、顔汗のケアをしたいという方はご参考にしてくださいね。
顔汗を放っておくと肌トラブルの原因に!?
顔汗は気を付けないと思わぬ肌トラブルを招く可能性が!?顔汗が原因で起こる肌トラブルとはどんなものがあるのでしょうか?
顔汗対策のまとめ
顔汗の対策はどうしたらいい?意外と出来ていない顔汗の対策のまとめをご紹介します。
汗をかくと顔が痛い!解決するにはどうしたらいい?
汗のせいで顔が痛いのが直らない時はどうしたらいいのでしょうか?汗によって顔が痛い時は原因とケア方法をきちんと知っておきましょう!